エクセル&ワード 全部使える瞬間ワザ

今回は実用書のご紹介です。

私はずっとMac信者で、プライベートではPagesやKeynoteを多用してきたため、
ExcelやWordにイライラしてきました。
(そもそもフォント自体気に食わないわけですが…)

そこで、本書をコンビニで見つけて、衝動買い。

image
エクセル&ワード全部!使える瞬間ワザ (今すぐ使えるかんたん文庫) -
たくさがわつねあき・著、今すぐ使えるかんたん文庫(2016)

もうね、Macユーザーにとっては知らないことばかりで、こんななっちゃいましたよ!
image






1. 知らなかったこと その1

Excelで、あるセルを編集したいとき、どうしますか?
ダブルクリック、ですよね?

それが、何とF2キーでできちゃうらしいです。
すごく単純なことなのに、知らなかった!!
と思ってびっくりしました。

キーボードからマウスに持ちかえるの、だるいですからね!!

2. 知らなかったこと その2

印鑑をここに押してください、という書類をつくるとき、
印に丸印しますよね。

これ、私は「印」の上に円を描いていたんですが、
囲み文字というボタンがあるらしいです。
書式も結構詳細に設定できるみたい…
知らなかった〜!!

3. おまけ

本書には、ExcelとWordで使えるショートカットキー集が付録についています。
むしろ、これだけでも本書を買った価値があるというくらい。
覚えきれないほどのショートカットがあります。

たとえば、「Ctrl + ; 」で現在の日付を挿入、など。
Macでは、「今日」で変換するところです。

4. どんな人におすすめの本?

端的に言えば、上記3つのワザを知らなかった人におすすめです!
知ってるよそんなこと、という方も、パラパラ見てみると新しい発見があるかも?!

私は某コンビニで買ったので、気軽に買えるのも嬉しいですね。


でも、フォントが変わらない限り、本質的なイライラは無くならないですけどね…。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック