たったの1秒! パソコン瞬間ワザ

前回に引き続き、実用書のご紹介です。

image
今すぐ使えるかんたん文庫 パソコンたったの1秒! 瞬間ワザ -
たくさがわつねあき・著、今すぐ使えるかんたん文庫(2014)

前回ご紹介した本に引き続き、Windowsパソコンのショートカットキーがてんこ盛り。
Macユーザーにとっては知らないことばかりです。
ていうかMacのマジックトラックパッドさえあればもう何もいらないんだけどね…

もう、こんなんなっちゃいましたよ(再び)!!
image

では、何が勉強になったか、見ていきましょう。

1. アプリケーションキーとやら

Macにはないボタンは、基本使ったことがなかったのですが、
アプリケーションキーというのもその一つでした。
キーボードの右下らへんにあって、四角に横線が引いてあるマークのボタンです。
これ、何の役割をするか、ご存知ですか?

実は、右クリックの代わりになるんです!!
気の利かないWindowsでは、右クリックを多用しがちですが、
それがキーボードでできるなら楽々ですね!!

2. インターネットエクスプローラーで、Ctrl + tab

たくさんのタブを開いているとき、これは威力を発揮します。
なんと、右隣のタブに移動するときには、Ctrl + tab
左隣に移動するときは、Ctrl + Shift + tab でいけるそうです!!
これはすごいことですよね!!

3. メールで、Ctrl + .
受信したメールを読んでいるとき、Ctrl + .を押すと、
次のメールに切り替わるのだそうです!
確かに、いちいちクリックして開くの面倒ですからね!!

以上のことを知っている人は、相当Windowsもストレスなく扱えることでしょう。
今度出社するときには、みんなに見せてあげたいと思います。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック