ただ坐る 生きる自信が湧く一日15分坐禅

前回に続いて2冊めの禅関係の本の紹介となりました。 今回の本は、タイトルのようにシンプル、坐ることの意義、坐り方について解説した本です。 読み終わると坐禅がしたくなる1冊。 ただ坐る 生きる自信が湧く 一日15分坐禅 (光文社新書) - ネルケ無方・著、光文社新書(2012年) 1.筆者はどんな人? 私は本書を開くまで筆者について全く知ら…

続きを読む

禅的生活

最近禅にはまっています。 禅というのは仏教の一部ではあるのですが、色々な教えからいいとこ取りしたようなもので、非常に馴染みやすいのです。 この頃は本と動画を参考に座禅を組んだりもしています。 足の固さと闘っています。 今日の1冊はこちら。 禅的生活 (ちくま新書) - 玄侑宗久・著、ちくま新書(2003年) 1.本書の構成 本書は…

続きを読む